日々のこと。好きなこと。変わってくこと。そのまんまのこと。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

チャーハン
チャーハン
最近知った近所の中華屋さんへランチに歩いて行った
前回はジャージャー麺、今回は炒飯を食べました

炒飯はパラッパラでおいしい!
やっぱり自分で作るのとは違いました

お店のお母さんも気さくな感じだし、
近所の人がお皿を持ってテイクアウトをしに来たりとあったかいお店でした

本当に地元の駅にはお店がないので貴重なお店を発見できて嬉しかったです
和ビストロ ぶどう
農園野菜のバーニャカウダー.jpg
ちょっと気になっていた『和ダイニング ぶどう』
秋葉原にいることを忘れてしまいそうなステキなお店です

ソムリエのいるお店なので
ワインは詳しくないけどいろいろ説明してもらえるので楽しいです
それでもお値段はグラス500円からでそんな高くないのでは

お料理も旬を活かした美味しい料理もたくさん

野菜はこだわっているようで栃木契約農家『川田農園』直送無農薬野菜
それを使った『 農園野菜のバーニャカウダ 』は野菜の甘みを感じられておいしい!

その他のお料理もどれもこれもおいしかったし
スタッフの方の応対もいい感じでした
なので、たくさん食べてたくさん飲んでしまいました
おいしいものを食べるって幸せだなぁ〜

とてもお気に入りのお店になったのでまた来たいです
チョコレートあられ
元祖柿チョコ.jpg
お友達にもらったファーストセレブレーションの『 マミング 』
マミング( Mumming )は『 仮装 』って意味なんで
柿の種がチョコレートで仮装しちゃたってことかしら

柿の種+チョコレートはよく見かけるけど
柿の種のしょっぱさと甘さを抑えたチョコレートのバランスがナイス
コーヒー&紅茶のお供にもいいけど、お酒とも合いそう!

一度食べだすとやめられない、あとを引くチョコあられです
昔ながらの三ノ輪のパン屋さん
永楽堂パン.jpg
昔ながら三ノ輪のパン屋さん『 永楽堂 』
どうやら『 ちい散歩で紹介された 』でも紹介されたお店みたい

パンは1個120円〜150円と安くて庶民的なのが嬉しいです
ハムカツ・カレーパン・クリームパン・生クリームコッペ・メロンクリーム・シベリアを購入
すぐ食べたくなってコンビニでパンのお供牛乳を買って車のなかで頂きました
パンは噛んだら柔らかく昔のやさしいパンの味がおいしい!

その中でも、気に入ったのが『 メロンクリーム 』
メロンパンの間にホイップクリームがサンドされていて、その上にドレンチェリー
見た目より全然甘く無くてペロっと食べてしまいました

こういうホッとするお店、いつまでも残してもらいたいです
お豆ごろごろ豆大福 群林堂

豆大福.jpg
国寺にある和菓子の有名店『 群林堂 』
教えてもらった時から食べたかった豆大福ちゃん
お母さんが買ってきてくれました
どうやら開店時刻あたりに行ったけどたくさんの人がいたようです

見た目はお出かけついでの購入なので潰れ気味の粉が飛んでいってしまいましたが、重量感を感じさせるドテッとした重さとゴツゴツしたお豆さん(富良野の赤エンドウ)が期待をそそります

そのたっぷりなお豆さんはほくほく
やわらかい餅(東北のもち米) 
あまいあまいあんこ!(厳選された北海道小豆)
これだけ甘いのに、全然くどくなくてあきないです

塩味がきいていて、お互いを引き立てている感じです
そんな夫婦になりたいです。
『 THE大福夫婦 』←福が入っててちょっとめでたいかんじ

おいしくてペロッと食べてしまいました
ごちそうさまでした
Pizza
生ハムピザ
ホームベーカリーでピザ生地をつくって、みんなでピザを作りました。
生地もモチモチしていgood!
焼きたてアツアツは最高です!
ソーセージバージョンと生ハムバージョンの2種類

あまりのおいしさにペロっと食べてしまいました。
人が集まったりした時に、みんなで具材をのせたりするのはたのしいかもね★
ブレッツェン
ブレッチェ-ドイツ
「ブレッツェン」とはドイツの伝統的なパンらしいです。
今回パン作りがお上手な叔母がホームベーカリー持参で我が家に遊びにきました。
簡単に作れるパンがあったら作りたい!
ってリクエストしたらチョイスされたのがブレッツェン

レシピはシンプルです。
ホームへーカリーを使うとほんとうに簡単。
最後に米粉をふって溝をつけてオーブンで焼きます。
優しい焼き色と桃みたいな形がとってもかわいいです。
焼きあがりがとっても嬉しかったです。

焼いた表面はパリッと、中はもっちりとした食感。
できたてもおいしいけど、冷めてもおいしい!

具ざいをはさんだり、ジャムもいいね。

あとパン生地の感触の優しさと、叔母さんのパンへの優しさがありました。
「パンは生きてるんだよ。いじめないでね。」

やっぱり欲しいホームベーカリー!パンとモチとパスタが出来るのがいいなぁ
お菓子みたいなジャム
romi-unie confiture
『 romi-unie confiture 』
お菓子研究家の「いがらしろみ」さんのジャムのお店。
コンフィチュールって言うとかっこいいですね。

店内にはたくさんの種類の小さな瓶がずらりでかわいいかんじ。
量り売りもやってます。
名前だけだとどんな味かわかりにくいけど、詳しい説明がついていたり、おすすめの食べ方ちゃんと書いてくれているので安心。
気に入った名前のジャムを買ってみるのも楽しいと思います。

肝心のお味はとってもgood!
ジンジャーシロップを炭酸水でわったジンジャエールはピリリとして『 The生姜 』って感じで生姜好きにはたまりませんでした

いつもの朝食が、ティータイムが、デザートが、たちまち楽しく!
そして、ちょっぴりハッピー!

【jam list】
・アプリコットjam
・Farine a Pancake(バニラシュガー&ビーンズ入り)
・Sirop Citron-Gingembre(シトロン・ジャンジャンブル)
 ジンジャーとレモンとはちみつ
・バターナイフ