日々のこと。好きなこと。変わってくこと。そのまんまのこと。
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

肉の神様が焼いたお肉
29焼きジモン.jpg
ネイチャージモントークライブ第14弾
『 夏直前!オオクワガタが君をかむ!牛肉祭りだ〜! 』に行ってきた

ダチョウ倶楽部の寺門ジモンのもう一つの顔がネイチャージモン
山と食のプロフェッショナルです

芸人さんだけあって長時間でも飽きさせない話術はさすが
いろんなことに独自の哲学と経験からの言葉をもってて
なんだか人生を楽しむすべを知っているなぁって感じます

今回はロングオープニングトークと『 パンの展示会inパリ 』『 ズバリ言うぜよ! 』の2本立て
日本のパンとパリのパンの違いがよーく分かりました
パリのパンは空気を混ぜながら作るので大きい気泡がたくさんで
いくら食べてもおなかいっぱいにならないし、ソースなどが良く絡むそうです

そしてネイチャー自ら松坂牛を5キロ買ってきてその場で最高な焼き具合で焼いてくれました
良い質問をした人が食べれるんだけど、たまたま近くの人がお肉をゲット
便乗して1枚いただいちゃいました
ワサビ醤油で食べたんだけど口の中でとろけてサイコーにおいしかったです

最後はみんな肉モードになってお肉にもっていかれたけど
(だって分厚くておいしそうだったんだもん)
濃くてたのしい時間を過ごせました
山菜狩り
山菜
あこがれの山菜狩りにいってきました
いっしょに行くって言ってくれたナイスな友達総勢7名で夜中に出発
新潟湯沢のお世話になった、おじさんに今回の山菜名人として教えてもらいます
そんなおじさん全員分の朝ごはんを用意してくれてました ウレシィ!
ご飯をたべて、山で熊や猪に出会った話を聞いてちょっと不安になりつつも山へ

おじさんすごい速さで森の中へ入っていきます。
そしてすごい速さで山菜を採取していきます。手馴れている。

似たような葉っぱがあって最初は見分けがつかなかったけど
慣れていくうちに食べれるものとの違いの分かる女になりました

こしあぶら・木の芽(あけびの芽)・あぶらこごみ・わらび・たらの芽・ぜんまい・山アスパラ等をたくさん狩ることができました。

そのそのあとはおじさんちに帰り
お料理じょうずな友達が山菜天ぷらそば・おひたしなどを作ってくれました
おいしくてたくさん食べちゃった

帰りにきれいな足湯にみんなで入りました。たくさん歩いた体には効きます。
お土産分の山菜を持って帰ったので、早く食べたいです